sub.2


niwaka-top

sub.1

sub.2

sub.3

sub.4

sub.5

sub.6

sub.7

sub.8

sub.9

 sub10





あっこの歌私のことや! 面白う〜わかるわあ
どうぞごゆっくりお楽しみください。



寝屋川市西南公民館かわらばんより  作者 片岡洋介
              

48 折ったまま 重ね集める お年玉 
49 あしらいと 愛想に無駄の ない老舗
50 寸前のドアー 閉める車掌の したり笛
51 二流校 目指してホテル 超一流
52 酒を手に 日々是口実の 花見かな
53 凧揚げも 少なくなりし 村の空
54 豆を撒く 人より恐い 鬼はなし
55 あわただし それで人待つ 年の暮れ
56 めでたくも 互礼会でしか 逢わぬ人 
57 菱餅も 色鮮やかに プラスチック 
58 子を送り 道端会議の スケジュール
59 お花見に 価格破壊の 品揃え
60 ダイエット 方法だけは 知り尽くし
61 スタイルも 形状記憶で あったらば
62 時間どうり たまに来るのが 憎い人
63 デュエットが 度重なれば もしかして
64 ビアガーデン トラはトラ連れ トドはトド
65 雷が 落ちて蛙の 声が消え
66 靴はいた ゆかたの混じる 辻花火
67 こぜわしい 扇子使いの 立ち話
68 立ち話 とぎれたところで 向きを変え
69 露天風呂 酒のにおいで 蚊がさわぎ
70 電車中 若いタヌキが 空いびき
71 飲んで吸い ガンの話で 盛り上がり
72 孫娘 もつれた糸の ように拗ね
73 小姑は 根ほり葉ほりの 話取り
74 新札を 選びへそくる 年の暮れ
75 蟹の宴 食べるに徹して 酒忘れ


寝屋川市の西南公民館のかわらばんに掲載された
作品の一部を紹介してます

(平成8年〜8年)





河内にわかのトップへ



トップページへ